42歳男、ウツと付き合う、あきらめ

42歳男、ウツと付き合う、あきらめ

41歳男性です。

鬱になったきっかけは、腰痛からでした。

人事異動があり今までとは違う体を使う立ち仕事になりました。

そのせいか、腰が痛くなり整形外科に行ったのですが、特に問題はないということで湿布をもらい、リハビリで電気治療を受け通院しました。

そのほか整体院などにも通ったり色々しましたが、腰痛は一向に良くならず、仕事中も腰が痛くてどうしようもなくなりました。

そんな状態が2か月ほど続いきました。

そしてある朝、会社に行こうといつも通り準備をしていたのですが、会社に行けなくなってしまいました。

2〜3日、そんな感じで会社に行けない状態が続きました。

親に相談したところ精神科をすすめられ診察を受けたところ鬱病と診断を受け、そのまま入院という事になり仕事は休職ということになりました。

それからは何もやる気が起きず、相変わらず腰が痛い状態も続きました。

毎日毎日思ったことは、特に仕事が嫌だった訳でもなかったのに、何故こんなことになってしまったのかということと治るのだろうかという不安でした。

入院といっても特に何をするでもなくご飯を食べて薬を飲むだけの日々が過ぎていきました。

頭の中で今までの色々な事がまわってしまい寝れない日もありました。

しばらくしてから外出許可がおりたので、1時間ほど散歩をすることにしました。

入院は長引き1年半ほど入院しました。

仕事に復帰する気も起きず仕事は辞めることにしました。

退院後は実家に戻り通院して療養することになりました。

時々、腰が痛くなることはありましたが、出来る日は散歩を続けました。

でも1ヶ月ほど何も出来ず引きこもる状態になることもありました。

生きることもつらくいっそ死んでしまおうかと思うこともありましたが、そんな勇気もなく実行することは出来ませんでした。

3年ほど経ち実家を出てひとり暮らしをすることにしました。

自分の場合は鬱は治らないものだと思い、付き合って行くという風に考え方を変えました。

外に出て仕事をすることが怖いため、今は在宅で出来る仕事をしています。

元の生活に戻ることは出来ないかもしれないですが、今できることを精いっぱいやって行こうと思っています。