33歳女  職場を変えた事で鬱が治り、今の職場に出会えて幸せです

33歳女 職場を変えた事で鬱が治り、今の職場に出会えて幸せです

はじめまして。

33歳の女性です。

私は20代の頃、勤めていた職場で酷いパワハラを受け、うつ病になり退職しました。

その職場は、私が入った時にはもう職場内の上司からのパワハラが蔓延していて、新人がそのターゲットになっているようでした。

なので、新人が入っては辞め、入っては辞めの繰り返しだったようです。

そして私が新人だった為、次はそのターゲットとなりました。

まず、うつ病を回復させる為にした事は、うつ病になりながらも、これが異常でおかしいと言う事に気付いていた事です。

そこは、かなり大事になってくると思います。

そして、会社や物事を続ける事は大切な事だけど、もっとそれ以上に大切な事があると気付けるかどうか、その事に気づけるかが、大事になってきます。

私はうつ病になりながらも、その事にちゃんと気づけていたので、色んな事との兼ね合わせから、1年ちょっとでその職場を辞めました。

もちろん、会社は人が辞めるのが嫌なので止めてきましたが、そこは自分の意思を貫きました。

その時の自分の意思を貫く強さは、この時大事になってくると思います。

その時の心情としましては、やはり辞めて良かったなと思いましたし、自分の意思を貫いて良かったなと思いました。

後悔している事は、私の場合ではないですが、もしズルズルそんな職場環境で続けてしまっている人がいたとしたら、もっと酷い心の病や状況になるかもしれないので、一刻も早く退職をしてほしいです。

そうでないと、もっと自分を大切にすれば良かった、もっと早く退職していれば良かったと、後になってきっと後悔すると思います。

この文章をもし見て頂いてる方がいたとしたら、お伝えしたい事は、先程もお伝えしましたが、やはりまず自分が今置かれている環境や状況が、異常なんだという事にうつ病にかかりながらで難しいかもしれませんが、しっかり気づく事と、そして気づいたら自分の事を大切にして早く辞める事、この2つにつきます。

その時、会社に止められても、自分の意思をどうか貫いて下さいね。