44歳・パート主婦、うつ病は漢方薬とホットヨガで改善

44歳・パート主婦、うつ病は漢方薬とホットヨガで改善

40代のパート主婦です。

中学生の子供と会社員の夫がいます。

以前、フルタイムのパート勤務で保険ショップで働いていました。

今までとは全く違う業種で、お客様がご来店された時に保険に関しての説明はもちろん、現在ご加入されている保障内容の説明や保険飲み直しなど色々と行っていました。

勤務していた保険ショップは家族経営だったので、マネージャーは社長のお嬢さんで、私の接客に対して逐次、指摘があり監視されている感じがするので、緊張感が常にあっていつもダメ出しばかりだったのでストレスを日常的に感じるようになりました。

他には、保険料を滞納している方へ電話したり、色々と文句を言われることも多々ありますし、日常的に保険の仕事はストレスがとてもたまるので、そして体に帯状疱疹ができ、会社へ出社できないようになりました。

もう、ストレスがマックスに達したので、漢方薬を処方してくれる心療内科を受診することにしました。

漢方治療をしている病院で、けっこう遠くからも受診にいらっしゃるようで混み合っていますが、やはり自分の症状を伝えると鬱だということがわかり、原因は仕事だとわかっているので、辞めて心身ともにリラックするすることにしました。

漢方薬はすぐに効果はでないけど、毎日飲むことで効果を発揮するとわかったので、継続的に飲んでいます。

適度な運動は鬱にも効果があるとのことで、以前から気になっていたホットヨガを行うことにしました。

自律神経を整えながら、ゆっくりと呼吸と合わせながらポーズを決めていくので、体と心が一体感を得られるような感じがとても気に入りました。

コンディションが次第に整っていくので、体が気持ちよくなっていき次第に鬱も和らいでくるのがわかります。

うつ病で悩んだ時期もありましたが、ライフスタイルを大きく変えたことで、鬱の状態が和らいでストレス解消することができ、ストレス解消することができたので嬉しく感じています。