39歳 男性 常にいい習慣を持つ事、持てるように努める事

39歳 男性 常にいい習慣を持つ事、持てるように努める事

まながつおと言う者です、39歳の男性です。

 診断を受けた訳では無いので自分で「うつ」かどうかは分かりませんがPCで検索した所「うつ」に当てはまる状態が多いなと思った事は何度もあります。

 学生時代からコミュ障で実際幼稚園の頃から人と群れるのが嫌いで入園当初から泣き喚いてた事があります。

 今でも何をやっても人から笑いもの扱いされるのではと言う恐れからあまり人との接触が出来ない状態でもあります。

 「うつ」になるのはある種のストレスの滞納のせいだという事が分かりそれをどう解消するかそこがカギだなと考えました。

 まず自分は自慢じゃないけど「ぼっち状態」です。

それ自体は悪い事じゃないです、野良犬も1匹2匹で残飯漁りをしているうちなら可愛いもの、でも3匹4匹と群れ始めると人にも噛みつくようになります。

これは人にも言える事、いじめグループに限った話では無いですが群れる事が正しい事にはならないのです。

 だからと言って野生でも人間社会でも「ぼっち」は大抵敵が多い物です。

実際の所どうかは分かりませんが、敵は多いと想定した方が良いでしょう。

 アメリカでは銃の乱射が行われるように、数の暴力と言う物は単純ですが厄介な物です。

やっぱり嫌な奴の為に時間を割くと言うのは誰だって嫌な物こういう奴に会うために学校に行くなら不登校でもいいじゃないかと思う事は度々あります、野生動物だってわざわざ自分に噛みつくような物が居る縄張りには近づきませんから。

ブログであれこれ調べるうちにhttps://twitter.com/badassceoに行きつきました(決して宣伝目的ではないです)こういう所の記事を拝読しているうちにあぁなるほど自分はつまらない事で億劫になっていたなと思うようになりました。

 筋トレを始めたのは20代後半から、男性だからもう少し筋肉持っても良いじゃないかなと思ったのが切っ掛け。

 暴力は良くないと巷ではよく言われるし、自分はそういう柄じゃないと宣うのは勝手です、でもここぞという時に喧嘩の1つも出来ないようではただ食い物にされるという現実は野生社会も人間社会もさほど大差はありません。

筋肉の量と質は行動力に直結するのでどんな目的があるにせよ筋肉は適宜身に付ける工夫や努力はした方が良いです。

 嫌な体験と共に覚えた事は大抵忘れない物です。

それで悩むよりはそれをどう生かすかですね 徳川家康は武田の襲撃で命からがら逃げのびその時の自分の情けない姿を絵師に描かせて後々天下を治める時も自戒の意味を込めて度々それを眺めていたそうです。

  あと少々ながら趣味で英語の単語学習も取り入れました。

子供の頃から興味本位でしたが周りから悪質なからかいを受けてしまいずっと封印していました。

がhttps://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20150608/1433811625にあるエスパー魔美の父親の発言から「そういうものか」と割り切れるようになりもうちょっと早くこういう事に気づいていればなと思いながら再び再開しました、これは生涯学習として行きたいと思っています。

 何かに熱中していると嫌な事は大抵忘れられる物です。

そして何かに熱中すると後々いい感じで睡眠が取れるのです。

こういう事を繰り返していくと自然と鬱屈した気持ちが何となく無くなっていくのを感じました、もちろん完全に無くなる事はないです。

しかし無くそうとする気持ちを常に持つ事ですね。

 もちろん個人差はあるし私の拙い体験談です、ご参考までに長文失礼しました。