41歳男 ヒーリングを受けてうつ病から回復 何でも使うべき

41歳男 ヒーリングを受けてうつ病から回復 何でも使うべき

41歳会社員をしています。

システムエンジニアの仕事をしています。

うつ病になったのは、30歳頃に仕事をしているときでした。

今の職場とは、違うのですが、別の会社でやはりシステムエンジニアの仕事をしていました。

そこの仕事をしていて、毎日のように忙しい日々を送っていました。

そして、システムが動かなくなってしまい、毎日のように終電間際までかかりつけになるということが起きました。

どうして自分はこんなことをしているのだろうと頭の中でぐるぐる考えている状態でした。

そして、ある日、限界が来てしまいました。

仕事があまりにうまくいかなくなり、会社に行くのを止めてしまいました。

その日に、おかしいと思い、病院に行きました。

そしたら、うつ病と診断されました。

しばらく療養しなければならないということだったのですが、会社には言えずに、仕事を続けました。

そんな感じだったので、回復しなかったのですが、土日に、色々探しました。

うつ病が治る方法を探しました。

そして、ヒーリングというものがあるのを知りました。

そのヒーリングで自分の状態が良くなるというのです。

早速、申し込んでいってみました。

すると、受けているとなんだか身体が温かくなってきました。

何か変化があるのかなと思い、しばらく通うことにしました。

そして、ヒーリングを受けて、1か月くらいしたころに、うつ病が直ってきました。

ふさぎこんだ感じが無くなってきたのです。

その時の心情というのは、本当に清々しい気持ちでした。

もう仕事のわずらわしさに悩まされることは無くなる、そう思いました。

後悔していることと言えば、もっと、早く会社を休んで集中的にヒーリングをすれば良かったかなと思いました。

そうすれば、もっと早く治ったかなと思いました。

読んでいる方で、もしうつ病になって困っている人がいたら、何でもいいので、改善するものは、全て試してみるといいと思います。

私の場合は、ヒーリングというそれまで聞いたことの無かったものが効果がありました。