うつ病解消体験談

専業主婦をしている子育て中のさくらんぼと申します。私がうつになったのは、もう10年以上前です。きっかけは、親しくしている人がうつ病だったことだと思います。それまで自分は、うつ病になんて絶対にならないと思っていました。基本的に悩まない性格ですし、くよくよしたところで時間のむだと思うタイプでした。悩むくらいなら前に進んだほうがいいという考え方でした。ところが、私が当時、親しくしている人がうつ病だったの...

30歳女性、独身で過去に大手IT企業に新卒採用され約6年間システムエンジニアとして多忙な日々を送りました。しかし過酷な労働環境によって心身ともに疲弊し、産業医にかかったところうつ病と診断されました。わたしは幼少の頃から完璧主義で他人に甘えることが苦手な性格でした。学生時代は勉強をいかに効率良くこなすかを念頭に100点満点を目指して計画的に勉強を進めるタイプで、分からない部分があっても決して友人や先...

現在34歳、女性です。大学を卒業して、営業職に就きました。特殊な営業だったので、当時は帰宅してから勉強したり、お客様から休日にも電話がきたりとずっと緊張感の中で働いていました。2年目のある日、会社の帰宅途中の地下鉄の車内で倒れてしまいました。そこから、電車に乗ることができなくなり、心療内科へ受診したところ、「パニック障害」と診断されました。そこから会社に通勤できなくなり、退社。毎日家から出ることも...

初めまして。32歳の女性です。私は昔からメンタルが弱く、定期的に精神科に通院をしていました。社会人になってから不眠症、食欲不振、月曜日にどうしても出社出来ない、休みの日は布団から一歩も出られないという典型的なうつ病になっていました。自分がメンタルヘルスに興味があることから、精神科に勤めてしまったのも良くなかったです。自分と同じ状況の人の話を聞くと症状が悪化しますし、重度の精神障害の人達と意思の疎通...

35歳女性です。私が初めてうつ病になったときのことについて書いていこうと思います。当時の私は販売の仕事をしていました。人数が少ないため体調を崩しても簡単に休めませんでした。拘束時間も非常に長く、過労で精神が壊れるのも時間の問題でした。職場に行く前から嘔吐したりお腹を下したり、動悸がすごくて息苦しかったり、職場にたどり着くのも一苦労でした。その職場は、一人空気が読めない人がいました。彼女は丁寧な接客...

26歳男性、IT業に勤めています。実家では猫を2匹飼っています。キジトラの猫でとても可愛らしいです。お話に入ります。私が22歳ぐらいの時のことです。気分が沈みやすい・気分の浮き沈みが激しい・手の震えや動機・著しい食欲の低下・嘔吐・眠れないといった症状が徐々に表れ始めました。色々と人生について悩んでいる時期でもあったため、これも原因かと思われます。当初は気が滅入っているだけだから大丈夫!いずれ治る!...

30代半ばの専業主婦です。派遣社員として熱心に働いていた頃、うつ病を発症しました。人手不足だったり勤務時間の変更などから、不規則な生活をしていました。そんな中での発症でした。うつ病を回復するために、いつも通り生活してみましたが無理でした。車の運転も恐怖心が強まり、ろくにできません。市バスに乗ろうとしますが、以前のように普通に乗れないのです。 小説も頭に入らない、想像できない、テレビも音楽も耳を塞ぎ...

約10年前、私は孤独に対する極度な不安に悩まされていました。段々と全てのことに対して無気力になり、仕事にもやる気を感じなくなりました。そんな私を心配した家族に連れられて心療内科を受診しました。家族には心配かけたくないという思いからです。内心は受診することを拒んでいました。受信した結果、私はうつ病と診断されたのです。私が把握していたうつ病の症状とは少し違っていたように感じたので、うつ病であることをな...

50代後半にさしかかっている女性です。ほぼ、専業主婦ですが、時にはアルバイトをすることもあります。子供を二人産み終えた30代、子育て、それにともなう、学校や幼稚園の行事・役員の仕事が重なり多忙を極めました。別居している姑からの精神的圧力も相変わらず存在しています。ある日、子供からうつされたインフルエンザが1か月たっても、完治せず、倦怠感で一杯の体を無理に動かして家事をしていたら、失神してしまいまし...

・軽く自己紹介 35歳男 職業は、会社員及び社会人大学生です。29歳になりたての2月ごろにメニエール病と自律神経の失調で体調を崩すことがありました。ほぼ毎月体調を崩して救急搬送されるようなことがあり、2回目か3回目の救急搬送がきっかけで、内科の再診察を受け、その後心療内科の診察を紹介され、うつ病であると診断されました。 以後、症状が悪化した影響で、3年半前に1年間ほど休職しました。・回復させるため...

30歳女性、元公務員です。職場の人間関係と激務からうつ病になりました。休職2年。最終的には復職後、環境が変わらなかったことから退職しました。休職に入った当初は、とにかくはやく職場に戻らなければなにをされるかわからない、という気持ちでいっぱいでした。医者にも弱みは話せませんし、毎日ジョギングを30分、早朝おきてがんばり、体力を落とさないようにしました。3か月もすれば戻れるとたかをくくっていたところ、...

22歳/女性16歳の時に受けたイジメ、周りに相談できる人がいなかったことが原因で、うつ病になりました。誰にも相談できず、友達もいなくなりましたが、うつ病を完治して何事もポジティブに受け止められるようになりました。うつ病だった時は、とにかく人が怖くて、外出もできない状態でした。引きこもって親に申し訳ない気持ちと、バイトしたいけど人が怖いという恐怖心で、常に葛藤している状態です。ただ、引きこもっている...

私は、41歳の時に脳梗塞で右手が動かなくなりました。最初は冗談かなと思いましたが現実でしたので、仕事も辞め家に入ることになりました。 そこから、鬱になりました。何もすることがないのですから、そうなるのかなと思いました。今までは、仕事が忙しくて、ぼーっとする時間がなかったので、本当に何もすることがないというのに耐えられませんでした。ですが、 今の情報社会で、右手が使えなくても声だけで、入力することが...

私は、44歳の女性で、在宅の仕事をしています。私がうつ病に陥ったのは、些細な偶然が重なった事が原因でした。人間関係に疲れて、その事が原因で眠れなくなり、眠れないからイライラして、という事の繰り返しでした。ある日を境に、私は得体のしれない、まるで地面から湧いて来るような不安感と、無気力感を交互に感じるといった状況でした。うつ病に陥った事が分かり、なんとか脱出したいと思うのですが、まるで底なし沼のよう...

当時は24歳、4年制の大学を卒業して就職した会社に勤めていた頃でした。その会社は社員約30名、IT系の小さなベンチャー企業でした。社員は28名が男性で女性は私の他に総務のお局的なお姉様がひとりいました。仕事自体はしんどくはなかったのですが、若くてコキ使える女性が他にいないからかお茶汲みや来客の対応、書類のコピーや整理など雑用をよく押し付けられました。同じタイミングで入社した同期の男の子も、気まずか...

私は41歳、会社員、男性です今から10年前にうつ病になりましたそれはモラハラが横行しており、なぜだか私もその対象になってしまったからです誰も口をきいてくれない今までの仕事を他の人間が勝手にやり、私は机で終日ネットサーフィンもしくはボーっとしている状態でした昼食も1人でとるようになり、電話を出ようとも、出なくてよいと言われる始末会話がない状態(一方的に浴びせ掛けられる状態)でしたそんな地獄のような見...

私は21歳頃から鬱の兆候が見え始め、22,3歳頃から本格的に鬱病になりました。大卒で必死で就活をしても仕事が見つからない不安、やっとのおもいで就いた仕事でもかかる精神的・肉体的な大きなストレスが大きな原因です。早くこの職場から逃れるために婚活もしていたので、その不安もありました。結婚して家庭に入ったら、行ったこともない地方への転勤とお互いの精神疲労からのセックスレスがのしかかり生きることがどうでも...

元家電メーカーの携帯電話関係の仕事を行い、現在はフリーランスで仕事をしています。まずウツ病になったきっかけですが、仕事の忙しさです。あまり組織が整理されていない会社で、もろに仕事をかぶる人間と全く暇な人間の二つに分かれ、自分はもろに仕事をかぶっている人間でした。仕事するのも人間に会うのも嫌になっていて、完全に人間不信になっていました。その状態ではまずいとは漠然と考えていたため、まず自分1人で解決は...

私は都内で会社員をしている女性です。大学を卒業後、新卒で入った会社でうつ病になってしまった時の事を書きたいと思います。その会社は私以外の社員は全員男性。事務所は狭く、もちろんトイレも共有です。男社会の業界でしたので、男尊女卑の雰囲気は最初からあったように思います。女性である私が入社した際、先輩からの態度は「女にできるの?」というような少し馬鹿ような態度でした。入社してからたったの数日で、すぐに教育...

家庭事情、弟のてんかんを持っておりましたので、私は、自分で何でも出来る子だと言う風に育っておりました。両親は、自動車免許を持っておらず、私が、両親を田舎へ連れて行くのが、親孝行となっておりました。事故後も、自動車の運転は、続けておりました。進学校だったのですが、家庭事情を考えて、高校卒業後18歳からOLとして半導体の会社にて生産管理事務をしておりました。21歳の時に会社の方からアプローチをかけてこ...

私は、現在は結婚して二人のこどもがいる4人家族の中の妻をしており、育児休暇中です。私も精神的な症状を深く持った事があります。与えられた業務、やるべき業務、やらなければならない事柄、全てがプレッシャーになり、私は機能しなくなった時がありました。その結果他人が業務を代行してくれましたが、自分の無力さを思い知り、生きる意味を見出せない時がありました。辛いというよりも無気力になってました。しかしその時があ...

私は現在33歳で、フリーランスで働いています。今回は私が過去にうつ病を発症してから、どのように回復していったのかについてご紹介します。私がうつ病を発症したのは、20代後半の頃でした。当時WEB関係の会社で働いていたのですが、かなりの激務であり、残業で泊り込みになる事が多々ありました。私は要領があまり良くなかったので、それだけ残業しても毎月のノルマをこなす事が出来ず、よく上司から怒られていました。そ...

社会人になって1年経った時に、早朝に目が覚めてしまったり、会社で涙がながれる等があり、診察したところ軽度のうつ病と診断されました。まさか自分がとは思いましたが、診断書を会社に提出し、1か月の休職を取得することになりました。診断書を提出してすぐ休職になったため、何をしていいのかわからず、1週間ほどは本屋に行って、とにかくその時の気分で気になった本を片っ端から読み漁りました。何か読みたい本があって行っ...

私は45歳の中年男性。今はビルメンテナンスの仕事についていますが今から5年前、鬱病と診断されました。当時の仕事はパチンコ店勤務。それまでは内勤で10年過ごし、急な配置転換で10年ぶりにホールスタッフとして異動する事が始まりでした。当時、内勤の仕事でようやく認められてきて自分でも手応えも掴みつつあったと思います。しかし辞令が出たのは昇進ではなく配置転換の異動でした。しかも街中心部から田舎町への引越し...

50代男性会社員です。私が最初に勤めた会社での出来事です。今でこそブラック企業と言う言葉が一般的になっていますが、約25年ほど前にはありませんでした。仕事は忙しく短納期ということが余計に拍車を掛けていたことで、いくら仕事をしても終わらず毎日夜遅くまで残業、土曜日は休みと言っても名ばかりで、殆ど出勤することになっていました。当然のごとく精神衛生上良いはずも無く、徐々にこれが普通なんだと思うようになっ...

厳しい労働環境で働いていて、うつ病になって仕事を辞めたことがあります。長時間の労働と、人間関係で大きなストレスを抱えていたのが原因でした。当時は平日は遅くまで仕事で自分の時間がなく、休日は休日も行動する気が起きずにダラダラして終わるという感じでした。ストレスが発散できなかったため、溜める一方だったんだと思います。例えるなら、コップが水一杯になって溢れたという感覚だったと思います。そして、退職を決意...

42歳女性 シングルで娘を1人育てています。私が鬱になったのは今考えると離婚騒動の時からだと思います。その頃から病院では鬱病との診断をもらい、薬を服用し始めました。結婚時の家を娘を連れて飛び出し東京から九州へ。当時の職場には本当に迷惑をかけたと今でも申し訳なく思っています。九州で就活しますが、全然仕事が見つからず面接では結構酷いことを言われたりもしました。その後何とか正社員の仕事も見つかり、裁判で...

私は50歳の会社員です。自分の症状がおかしいかなと思い始めたのは頭痛が酷かった事です。最初の頃は仕事で残業も多くて、睡眠不足の事もあったので、そのせいだろうと思ってました。時々、頭痛がひどく、会社を休んだりしていました。完全に駄目になったのは頭痛が治らず、気分も一日休んでも良くならなくて、会社に行けなくなってしまいました。自分でもおかしいと思い、心療内科にかかりました。医者の診断は「うつ」と言う事...

私は、以前鬱病でつらい思いをしましたが、今ではすっきり快適に暮らしています。それでも、鬱病から得たものも大きかったので、お話ししたいと思います。就職して4年目あたりから、徐々におかしくなりました。会社に行きたくないのは、最初から。これはもう、小さな頃から学校に行きたくないのは普通だったので、気にしていませんでした。お金をもらうのだから、大変に決まっていると割りきって、会社には勤めていました。しかし...

46才、男性、営業職です。15年程前ですが、軽症の発病をしました。自分でもハッキリ言えますが、元来性格はドライなきっぱりした方で、どちらか言うとマイペース。相手の意見も比較的聞く方ですが、言いたい事もしっかり伝えるタイプです。どちらかというと当然社交的ですが、ある時社内の同僚から、突然、「〜さん、気を悪くしないで欲しいけど、最近何かありました?」と、言われました。「どうして?」っと、当然聞き返して...

私は、51歳の主婦です。2年前に浄化槽清掃の会社に正社員で就職しました。就業時間は、朝の8時半から18時までで仕事は事務です。電話対応と浄化槽の順番や時間を組んだり浄化槽の点検をする人の補助でした。残業は、なくて必ず定時で帰らなくてはいけませんが仕事的には、定時で帰れる量ではなかったので毎日仕事が間に合わずに他の事務員(2人)に迷惑をかけていました。他の2人の事務員は、1人は、5年目でもう1人は、...

子育て奮闘中の40代ママです。鬱と診断されたのは、17歳の頃。高校生ライフを楽しく過ごし、彼氏もできて充実した毎日でした。ですが、部活がキツくてやめようと思っていたのですが、同級生からのイジメが始まり辛い日々が続きました。とうとう、学校に行けなくなってしまった私は、家に引きこもるようになってしまいました。さらに追い討ちをかけるかのように、付き合っていた彼までもが、私の悪い噂を信じてしまい、電話をか...

私は33才、2児の母です。私がうつ病になったのはまだ22才、新卒採用で就職した会社が原因でした。子供の頃から夢見ていた旅行会社に就職し、私の未来は希望に満ちていました。これからやりたいことをやってバリバリ働こう、そう思って入社しました。しかしそんな私の思いは入社後わずか半年で打ち砕かれました。入社して翌月にはすでにサービス残業が30時間、更に翌月には50時間とできることが増えていくにつれて残業時間...

閲覧をしていただきありがとうございます。10年ほど前に適応障害を患った30代後半の男性です。職場の人間関係により適応障害にかかってしまいました。当時は仕事に行くことに恐怖感があり、ココロも疲弊し、ストレス発散もできずかなり辛かった記憶があります。最初は行くことに少し抵抗がありましたが、最寄りの大学病院の精神科に行ってみました。ですが、お話をしてみてもなかなかもやもやは晴れず、軽い薬だけ処方されて終...

29歳、現在は契約社員として働いている女性です。家庭環境や子どもの頃に受けたいじめ、学生時代のバイトなど、思い返してみれば原因はいくつも思い当たりますが、うつ病であると診断を受けたのは、25歳の時、派遣社員としてコールセンターで働いているときでした。数か月休んで新しい職に就くも、朝起きられない・電車に乗るのがしんどいなどの症状が復活して、休みがちになって数か月で辞めることの繰り返しで、そのうち登録...

「パワハラ上司から逃げるしかなかったのであろうと思うこと」会社は一部上場の会社に入社しましたが、入社数年後に部長になった人のその部下の課長のパワハラがすごかったです。技術開発系の仕事をしていましたが、顧客の要求は非常に高く、見積もりを出すと、たたかれて価格は下げられる始末でした。それでも、受注額が欲しかったので、高い仕様要求を無理して、受注していました。どのプロジェクトもそんな感じだったので、進捗...

今は40代になりました、あすがと申します。6年前に結婚して子供も産まれました。今は以前からやってみたかった仕事に転職して正社員として働いている普通のサラリーマンです。私が自分の心身をちょっとおかしいなとわかったのは30代半ばの時でした。ある時から仕事で特定のお客様から連日のようにクレームを入れられていました。この影響で電話が取れなくなり、次に自分からしなければならない連絡ができなくなってきました。...

35歳男性です。うつ病発症の当時は、仕事において中堅どころと言われる30代で比較的バリバリ仕事をしていた方だと思います。しかし一方で人員削減による仕事量の増加、また職歴からも同様に仕事が集中して割り振られ、さらにはその無茶な仕事を割り振ってきた上司からの執拗なパワハラを受けていました。周りの職員は現状を知りつつも自分の仕事に手いっぱいであり、またパワハラが飛び火してくることを恐れ、見て見ぬふりをし...

私は、41歳会社員です。システム関係の仕事をしています。私が、38歳の時のことでした。極度のうつ病になってしまいました。原因は、忙しすぎる仕事です。ほとんど、毎日のように、仕事を終電まで行っていて、もう何がなんだか分からない状況になってしまっていました。その上、システムの不具合が見つかってしまって、どうしたらいいか分からない状況でした。心は、とても暗い状況になってしまい、医者にいったところ、うつ病...

現在、41歳女性です。フリーランスの専門職をしています。28歳の頃に仕事のストレスが積み重なり、軽いうつ病になりました。その頃に心療内科を変え、抗うつ剤の処方も始まりました。(以前の医師は、カウンセリングがメインの医師だったため、抗不安薬のみであったため)始めはアモキサンの処方だけだったのですが、医師が思った通りの回復を見せなかったことからパキシル(服薬翌日に酷い腹痛になったため、1日のみの服薬で...

私は40代の男性なのですが、以前うつを発症してことがあります。社会生活を営むのは無理な時期もあった程重症でしたが、現在は普通の社会生活を送れるまでに回復しました。ただ完治したわけではなく現在も月1で心療内科に通院していますが、自分でもよくここまで回復したものだな〜と改めて感じる時があります。鬱を発症したのは今から15年程前で、原因は妻の浮気です。私は浮気等を一切したことはなく、浮気や不倫ってテレビ...

私は30代の主婦です。今から5年ほど前コールセンターでオペレーターとして働いていたのですが、毎日のようにお客さんからクレームや心無い暴言等を受け、そのストレスでうつ病になりました。それでも責任感の強さから、しばらくはその仕事を続けようと無理して粘っていたのですが、うつ病は休むことが大事だと医師に説得されて退職しました。うつ病から回復するために初めの数か月は毎日ほとんど何もせず眠って過ごしました。家...

私は、前に勤務していた営業事務の職場で、隣で仕事をする年下の女性(MMさん)に嫌がらせを受け、適応障害と診断され、うつ病になりました。仕事をしている中で、私が年上の新人であることを嫌味として業者の電話で話していたり、私がメインでやるべき仕事(受発注)を横取りしてしまい、私に昼間、仕事を与えないという状況を作り出され、それが段々と嫌な方向へ向かっていきました。色々な嫌味を言われたのですが、それでも私...

始めまして、学生の頃に軽症ですがうつ病と診断された事がある者です。実は自分の母も昔からうつ病にかかっていて小さい頃からその様子に苦労する親や兄を見てきました。風邪や病気と違いなかなか完治だったりが難しい一つの病気です。"自分は大丈夫"そう思っていました。学生時代の頃に自分もかかってしまい不登校になった経験があります。何もする気がなくただ寝ているだけの抜け殻のような生活しかし自分の周りは学校に通って...

30代独身女性です。子供の頃からこだわりが強く、時間を守ったりすることが苦手でした。また、感受性も強く過度にお人好しなため、意地悪の標的になることが多かったです。それでも、学生時代は趣味もあり、友達もそれなりにいたので、楽しく過ごせていました。状況が変わってきたのは、社会に出てからです。狭い社内の中で、逃げ場もなく、特定の人物に辛く当たられる毎日が始まりました。周りの人たちにはたくさん助けてもらっ...

どうもこんにちは。Kと申します。昔うつ病に悩まされていたのですが、今では社会復帰できるレベルまで改善しました。その時の経験について、お話致します。 うつ病の発症時期は大学4年生。直接の原因は、卒業論文の行き詰まりです。自分は余り進んでいない一方で、同級生がかなり進んでいたことによる焦り。教授からの叱責等が原因でした。 当時は体の怠さが原因で布団から出ることができず、心の中にもやもやとした感覚や、あ...

私は、現在40代半ばで子育てをしながらライターをしている女性です。結婚して一年ほどで妊娠をしましたが、その時に実の母がガンにかかっていることがわかり、妊娠中のつわりが始まった頃から母親の事が気にかかって精神状態が不安定になり、気が付いた時にはうつ病になっていました。この時の辛さは、耐えられないほどでした。毎日死にたい気持ちでその気持ちを何とか抑えるために気晴らしに一人で外に行ったりしていましたが、...

34歳男。3年前にオーバーワークによりうつ病を発症しました。その後1ヶ月間は廃人のように人間らしいことができなくなりましたが、身体が動かせるようになったころ、ランニングを始めました。始めたというより再開したといった感じが近いです。ランニングを始め、ただ走り続けました。それも毎日。毎日無心で走ることで、自分の中にあったもやもやしたものや、余計な考えなど全て忘れられました。走っている間だけは自分だけの...

40代主婦です。子供を出産後、産後うつになりました。常にイライラし、眠れない、子供が泣いてもどうしたら良いかわからず、自分も一緒に泣いてしまったり、子供が泣いていない時でも泣いているような感覚になり、誰にも会いたくない、外にも出たくない、そんな酷い状況でした。自分自身の気持ちや気分もセーブ出来ないので、主人に対しても全く優しい気持ちになれない毎日でした。眠れない日々が続き、主人が精神科に連れて行っ...

30代女性です。うつ病になったのは10年ほど前、仕事が激務だった時です。一人に仕事を押し付けられ、誰にも相談できず、時間だけは過ぎていく。どんどん追い詰められて気づいたら眠れなくなっていました。眠れなくなると、それで体は大丈夫かといった心配が出てきて悪循環、さらに眠れなくなっていました。その次に襲ってきたのは食欲減退です。憂鬱すぎて、また眠っていないから体調が悪すぎて食欲がどんどんなくなっていきま...

私は長らくうつ病を患っていた。発症は17歳、学生生活と家庭環境の問題でうつの症状が出始めた。ただ発症してすぐは「気のせい」と思い込んでいたため放置。当然だけれど、徐々に悪化した。当時の自分は「うつ」ですぐに「病院へ」という感覚が無かったため、そのまま重症化の一途を辿り、社会人になった21の歳にとうとう身体自体が動かなくなった。金縛りのような状態で起き上がることも出来なくなった。「うつは心の風邪」と...

41歳、独身の女性です。うつ病を発症後、働きながら一年の闘病期間を経たのち、やむなく一年間の休職を余儀なくされた経験しました。その間、うつ病に関する本を何冊も読み、ネットからの知識もたくさん仕入れました。その中で「朝日を浴びるのか良い」「歩くのが良い」「小説を読むのが良い」など書いてあったので、なんとかうつ病を治したくて、その記述の通りに努力しようとしていました。 しかし、日によっては朝起きること...

はじめまして36歳男性の会社員です。10年ほど前の話なのですが婚約破棄をキッカケに仕事が出来なくなってしまいました。自分は何のために仕事をしないといけないのか、何のためにお金を稼ぐのか、数字を追う事で何か変わるのかと頭の中で何回も何回も自問自答を繰り返していました。その時の心情は何か他の事を考えられるような楽しい事はないだろうか切り替え出来る出来事を探していましたが、家に戻っても思い出の物ばかり、...

41歳会社員をしています。システムエンジニアの仕事をしています。うつ病になったのは、30歳頃に仕事をしているときでした。今の職場とは、違うのですが、別の会社でやはりシステムエンジニアの仕事をしていました。そこの仕事をしていて、毎日のように忙しい日々を送っていました。そして、システムが動かなくなってしまい、毎日のように終電間際までかかりつけになるということが起きました。どうして自分はこんなことをして...

25歳女性です。会社員をしています。大学を出て、新卒で務めた会社がいわゆるブラック企業で、職場環境も悪く、毎日仕事にいくのがつらい日々でした。しかし、周りの友達で転職を検討している人など当時はおらず、せっかく苦労して入った、一社目の会社でなんとか頑張ろうとしている人たちばかりで、仕事を辞める・変えるなどといった考えは浮かびませんでした。2年ほど頑張って働いたある時、夜寝ようと、部屋の電気を消して、...

私は25歳の女性で、現在は製造業で事務員として働いています。中学生の頃のことを考えると、今の自分の状態が奇跡のようで、今でもたまに不思議な気持ちになります。私は、中学生の頃にうつ病になりました。原因はいじめです。私が通っていた中学校は、大半の生徒が「いじめる側」か「いじめられる側」に二分されていました。今思い返せば異常な環境ですが、中学生の視野は狭いものですから、状況に抗うすべが分からず、中学生活...

25歳女性で現在は生活保護を受けながら一人暮らしをしています。私がうつ病になったのは21歳の時で、新卒で働いた会社でのパワハラやセクハラが原因でした。仕事をしながらうつ病の薬も飲んでいましたが、仕事ができなくなってあっさりと解雇されて、社宅も追い出されたので、実家に帰りました。でも、家族から嫌味を言われたり、通院をさせてもらえなくなって、症状が悪化して本気で自殺をしようとして警察に保護されたのがき...

こんにちは。当方29歳男性であり、自営業(フリーランス)をしている者です。 自分は今うつ病から解放されて、日々楽しく生活をさせて頂いております。 このうつ病から回復できたのは、周囲の助けもありましたが、何よりも「自分らしく生きてみる事」でした。  うつ病にかかってしまった時は、毎日毎日仕事と時間に縛られて生活しておりました。どうも自分にはこのような生活スタイルが、とても「ストレス」だったようです。...

私は現在20歳の大学三年生です。私は3年前までは重度のうつ病でした。ちょうどそのころは高校三年の夏ごろでまさにこれから受験シーズンという時でした。そして私のうつになった最大の原因がこの受験でした。私が通っていた高校は進学校で受験シーズンになると毎日勉強勉強の日々。目標としていた大学に行くために一生懸命頑張ってはいたつもりだけど結果は全くと言っていいほどついてきませんでした。そんな自分に嫌気がさして...

31歳の専業主婦です。以前は医療関係に勤めていました。ウツだと気づいたのは26歳の時です。職場環境が合っていなかったことと職場の先輩からのイジメがウツになるきっかけでした。自分とウツとは無関係だと思っていましたが、やる気が出ない・気分の浮き沈みがあることがウツの症状に合っていて、ついに仕事に行くことも難しい程症状が出てしまいました。ウツだと認めたくないことで症状は悪化していったと思います。ウツじゃ...

私は41歳、男性、会社員です仕事はシステムエンジニアをしています元々、まじめで後輩への面倒見がよく、争いを好まない責任感が強い性格でした。大学卒業後、ソフト関連会社に就職。当初はシステム開発に従事し長時間残業をたびたび経験していましたが、体調を壊すことはありませんでした。仕事の真面目さはもとより、上司、同僚からの信頼も厚く、年々職場で中心的役割を担うようになっていきました38歳になってから、突然の...

広島県30歳の男性です。学生時のアルバイトの人間関係が原因で、躁うつ病になりました。6年ほど無職、ニートをしていました。責任感が強いほうで、人からの要望をすべて叶えようとする傾向があります。自分で気づかないうちに病気になっていました。夜に寝れない日が続いたり、数日寝ないでアルバイトに通う日がありました。その後、逃げるようにアルバイトを辞めてニートになりました。今思い返すと当時は、親や友人に強く当た...

私は、現在30代の女性ですが、私は、中学生の思春期の時代からうつ病を発症してしまい、開放されるまでかなり長い時間かかりました。症状としましては、一つのことに悩まされて考えこんでしまい、そこから中々脱却できないことです。一度考えこんでしまいましたら、後戻りできない程に考えこんでしまい、しかもネガティブな方向にばかり考えてしまいますので、自分ではどうしようもない状況になってしまいます。特に中学生や思春...

35歳女性です。もともと真面目で考え込みやすい性格だったのですが、職場環境の改善要求をしたところ社長からパワハラを受けるようになりうつ病を発症しました。12年勤めた会社であり信頼関係も築けていたと思っていた中での社長からの裏切り行為でした。ここで負けてたまるかと自分を奮い立たせて出勤していましたが体調は悪くなる一方でした。胃痛、腹痛、下痢が治らず体重はどんどん落ち1ヶ月で3キロほど痩せました。食事...

まながつおと言う者です、39歳の男性です。 診断を受けた訳では無いので自分で「うつ」かどうかは分かりませんがPCで検索した所「うつ」に当てはまる状態が多いなと思った事は何度もあります。 学生時代からコミュ障で実際幼稚園の頃から人と群れるのが嫌いで入園当初から泣き喚いてた事があります。 今でも何をやっても人から笑いもの扱いされるのではと言う恐れからあまり人との接触が出来ない状態でもあります。 「うつ...

どちらかと言えば誰からも悩みなさそうだよねと言われる方で 本当にこれといった悩みもなく友達と遊びに出たら夜中まで楽しく騒ぎ飲み歩き飲み友達が増えちゃうようなタイプ 職場は休日出勤毎日残業もあるような多忙でストレス過多 そんな職場を辞めて遠距離恋愛中だった彼氏の家で結婚の準備をする為に引越し同棲を始めました引っ越してきて地元ではないので遊びに行く友達と疎遠になり何だか暇だな寂しいなと思う日々が増えた...

3年前にうつ病を発症しました。仕事のオーバーワークで職場で倒れてしまい、そのまま病院に行きうつ病と診断されました。その後3ヶ月の休職と6ヶ月の復職リハビリを経て、職場に復帰しました。発症後の最初の1ヶ月は全く活動する気になれず、廃人同然でした。その後活動する意欲が出始めてから、ジョギングを始めました。発症以前もジョギングをしており、ハーフマラソンくらいなら完走できる走力があったのですが、発症後再開...

私は現在28歳の女性で、今は1歳の娘がおり、専業主婦をしています。うつ病を発症したのは、中学生の頃でした。親に連れられ大きな病院で診断されました。回復させるために、まずは思うように行動しました。学校の友達との連絡も一度は一切たちました。人と関わることがストレスと感じていたので、それを辞めました。昼間など元気なときはなるべく好きなことをするようにしました。その時に自分がストレスと感じているものことを...

私は割と大きな会社に勤めていました。家族構成は妻だけで子供はいませんでした。平均的なサラリーマンの生活をしていたのですが、リーマンショックの時期に会社のリストラにあってしまい早期退職をする羽目になってしまった。当時、大変な就職難で就職先はみつからず退職金もどんどん目減りしていき、妻とも喧嘩がたえないようになり軽いうつ病になってしまいました。とうとう貯金も尽きてきた時、私たちは離婚をしました。私は実...

私は33歳の独身女性で、今は畜産製造業に従事しています。周辺の人間関係としましては、親子仲においては良好で特に不満もなく、本音を話し合い、お互いを尊重し合える間柄です。尊敬する母のような、明るく人様に礼儀と親しみを持って接する事ができるようになりたいと思っています。しかし、今現在も友人関係を構築するのが困難な性格でして、数少ない友人に好意を抱いているものの信頼の気持ちを抱く事が出来ずにいます。子供...

私は現在53歳の女性です。自分がうつ病になるなんて思いもしませんでした。当時私は20代前半。大学受験の失敗、そのことによる将来を見失ったこと。そのことに思い悩んで悩み過ぎたことからうつ病を発症しました。悩みすぎて病気になるなんて聞いたこともなかったのですが…。こんなことあるんですね。その時は急に底の無い悲しみに引きずり込まれて、その悲しみの底に足がつかないという感じで。尋常ではないと感じたので、母...

みなさんこんにちわ。または、こんばんわ。私は37歳の男性です。私は現在は会社に属していません。本当に恥ずかしながらですが、自分のいかされていること、道を歩んでおります。その中では、家族があるので色んな面で葛藤もあります。本当に人生とは上手く行くことがおかしいのですよね。私は、23歳の時に、急に、動機や吐き気といった症状や、体がだるくておもりが乗っているような感じになり、精密検査を受けた結果、MRI...

初めまして、タゲシュウヘイと申します。私が体験、経験したうつ病は人生で3度ほど経あります。1度目は中学2,3年生のときでした。おもさで言えば軽度から中度ほどだど思いますが、かなり辛かった時期であることは覚えています。原因は2年生でクラス替えを行い、クラスに馴染めなかったことと、父と学校の教師との関係が良くなかったことでした。特に、父は酒を飲むと暴言や愚痴ばかりで家に帰る時間を遅くしていたほどです。...

40代のサラリーマンです。約10年前うつ病になり回復しました。当時、そこそこの規模の会社の営業職だった私は自分に仕事が集中し、ひどいときは3部門の仕事を掛け持ちしていました。さらに、ウチの会社は部長代理、課長代理などといった「代理」のつく管理職が多く、指示を出す上司が多い割には、現場をこなす兵隊は少ないといった状態で、仕事が進めにくい組織体系でした。当然、心を病む従業員は多く、自分もこのままではヤ...

生まれも、育ちも神奈川県の50代、男性です。普段は、社交的で、ユーモアもあると人からは思われています。実は、高校の時、体育のプールの授業が嫌で、サボる。昼はゴロゴロして、夕方から活動するというような生活をしていた頃があります。大学は、六大学に一浪して入学。でも授業で、ソフトボール。大学に来てまで、苦手な運動をしなければならないのか。人との交流でも孤立。今でも、大学生活の違和感をハッキリ覚えています...

40代女性です。30代前半のときに、うつ病を発症しました。今思えば、結婚して慣れない環境で暮らすことになったことがきっかけだったように思います。あまりにも塞ぎ込む毎日が続き、食欲がない日が続いたため、何とかしたいという思いからメンタルクリニックへ行きました。1度カウンセリングを受けただけでも気持ちが楽になり、号泣してしまいました。そして治療を始めて薬を服用したことで、少しずつ自分を取り戻していった...

私が以前から苦しんでおりましたうつ病についてなのですが、うつ病なんて自分は絶対にかかるハズがない!と以前から自負しておりまして、絶対にならないと思っていたのですが、しかし、それは淡い幻想であり、絶対にならないと思っていた自分自身がうつ病で苦しむ形となるのでありました。私は、新卒と同時にとある企業に就職する形となりました。そこでは、職人気質の先輩がおられるお世辞でも、中企業や大企業とは思えない、下手...

わたしは25歳の女性です。現在は制作会社に正社員として勤めて2年目に突入しました。まだ投薬は続けていますが、だんだん仕事が楽しめるようになってきました。鬱状態になったのは20歳ごろからです。当時はデザインを学ぶ大学に通っていたので、学校の課題制作が多く、また、遠方の実家から大学まで片道2時間近くかけて通っていたため、時間に追われる生活でした。土日や授業の空きの時間には飲食店で接客のアルバイトをして...

私は丸7年システムエンジニアとして勤め、現在は退職してWEBの仕事をしています。うつ病は、前職の会社での業務過多と人間関係が主な原因と考えられます。仕事は残業も多く、終電で帰ることもしばしば。出張も多く、土日やGW,正月など長期で休めるタイミングでも仕事が入ることが多かったです。そろそろ付き合っている人との結婚を考えた時に、この生活ではやっていける自信がないと感じました。けれど人員が少ないことから...

私は現在40代の女性です。私が30代の時に東日本大震災がありました。2011年3月11日のことです。当時の私は震災関連の仕事に従事しており被災者の声をダイレクトに聞く立場でもありました。ストレスをぶつけてくる人、悲しみをぶつけてくる人、いろんな人がいました。町が火事で燃え、人が消え、町が消えました。被災者が仮設住宅に入居が始まると新たな問題が発生しました。孤独死もありました。そんな中で職場でストレ...

40代のパート主婦です。中学生の子供と会社員の夫がいます。以前、フルタイムのパート勤務で保険ショップで働いていました。今までとは全く違う業種で、お客様がご来店された時に保険に関しての説明はもちろん、現在ご加入されている保障内容の説明や保険飲み直しなど色々と行っていました。勤務していた保険ショップは家族経営だったので、マネージャーは社長のお嬢さんで、私の接客に対して逐次、指摘があり監視されている感じ...

私は現在三十代になる二人息子を子育てしている主婦です。うつ病になったのは学生時代に上京して一人暮らしを始めてからです。回復させるためには何度か親に来てもらって精神科に通いました。後は実家にも帰りました。私はうつ病になるのに何度も何度も繰り返しになってしまったので何回かに分けて書こうと思います。まず一番初めは学生時代に一人暮らしを始めるときになりました。その時には親に来てもらい一緒に精神科に行きその...

はじめまして。 私は、33歳既婚男性で、不動産関係の営業職をしております。  私の勤めている会社は社長のワンマン経営の会社で、いわゆるブラック企業です。社長の機嫌次第で怒られたり、キツイ仕事を振られたりと理不尽なことがまかり通る会社です。そのため、とにかく社長に気に入られることが重要で、社長のお気に入りにならなければ、普通に働けないという環境です。何度も転職も考えましたが、妻も子供もいるため、そう...

私は小規模な製造業の会社で正社員として事務職に従事していました。入社して数ヶ月が経ったころ、会社の雰囲気があまりよくないことに気がつきました。現場と事務所がある職場で現場の人は口調も荒く事務員を馬鹿にしている人が多かったです。それでも仕事だと割り切って気にせず自分の仕事をこなしていたのですが、なにかと私のことが気に入らなかったようで仕事以外のことでも文句を言ってきたり、根も葉も無いような噂話を広め...

現在コールセンターで働いている39歳男性です。病院の診療内科でうつと診断されました。うつと診断されてから約1年ほど通院していました。うつを改善する為に私がとった行動は自分をもっと知ろうという事を始めました。結果的にそれが一般的に言われるうつから回復する事が出来た要因かと思っています。なぜその考え、行動に至ったかというと医師と面談をする事を定期的に行っていましたが、同時に薬も服用していました。数か月...

今は出向して別の仕事をしていますが、製造業の生産工程を計画する部門の課長をやっていました。私がうつ病になったのはその課長に昇進したばかりのころでした。新しプロジェクトを立ち上げている真っ最中で、非常に大変でした。とにかく忙しくて、全然スケジュール通りに進まず、非常にプレッシャーを感じていました。何としても最終スケジュールは確保することが強く指示されていました。仕事が遅い場合は深夜2時くらいに家に帰...

35歳、主婦をしている女性です。私は、大学の頃からうつ病になりました。大学時代と言えば、一般的には楽しい自由なキャンパスライフを楽しんでいるはずですが、私の場合は、人と接するのが嫌で、授業が終われば帰るだけの友達もできない大学時代でした。就職するのも、自分に自信がなく内定が一社決まったのに辞退してしまいました。自分の状況を変えるために、気になる心療内科を何ヵ所か回ってみたり、カウンセリングを受けた...

私がうつ病と診断されたのは35歳の時でした。その時私は3歳の娘がいて、出産前に勤めていた職場に時短で復職して1年半ほど経って仕事や育児へのプレッシャーに毎日押しつぶされそうになっていました。主人は土日もほとんど休みなく仕事をしていて毎日夜遅くに帰宅していたため、母子家庭のような状況でした。そんな中でも職場では商品開発部の一員として時間に追われる毎日で、子供の体調不良で休んだりもしていたので自宅に仕...

北海道に住む33歳の男です。2007年の時にパニック発作が悪化して、うつ病と診断されました。僕は高校1年生の時に、人生で初めての「仕事」というものを体験しました。その仕事の経験でお客さんに怒鳴られたり、上司に怒られたりして、パニックになることがあり、バイトもすぐに辞めました。その時に僕は思いました。「僕は仕事が怖い」と。その後高校を卒業しましたが、どの職業についても、パニックや恐怖になったりして、...

40代の男性会社員です。うつ病になったのは、今から8年ほど前になりますが、後にわかったことは、学生時代からパニック障害とあがり症の気があったことです。たまに、授業やテスト、満員電車に乗っているときや、初対面の方と食事をするときなどに、脂汗をかき、心臓がばくばくして、食事がうまくできなかったり、手が震えたり、その場から逃げ出したくなるような気持ちになっていました。昔は、少し緊張しやすい性格だと思って...

40代主婦です。今はパニック障害と共存しています。数年前にパニック障害からうつ病を発症しました。原因は、同居によるストレス及び金銭のトラブルでした。最初のおかしいなと思う兆候は、腹痛からでした。昔からお腹が弱かったこともあり、精神的な過敏性腸炎であろうと放置していたのですが、だんだんと夕方になると、決まって激しい激痛が走り、家事をした後にお腹を抱えて8時間以上耐え抜いていました。痛みで起き上がるこ...

私は仕事のストレスからうつ病になりました。求人の時点で残業があることは知っていて、覚悟のうえで入社しましたが、実際は想像以上の激務でした。毎日4時間以上の残業。遅い時は日をまたいで帰宅。しかも人間関係も最悪で、常に誰かが誰かの悪口を言っていました。そんな環境で1年働き、うつ病になりました。最初の症状は吐き気で、食欲不振、眠れないなどの症状が続き、仕事に行くのが怖くなり行けなくてなりました。その状況...

こんにちわ。わたしは現在33歳の主婦です。現在の私は家庭を持ち子どもにも恵まれ、日々充実した生活を送っています。そんな私ですが、約10年前にうつと診断され、ひきこもりに近い生活をしていた時期があります。私がそんな状態になったのは仕事での人間関係がうまくいかなかったせいです。回復させるために、2軒の心療内科を受診しました。1件目でカウンセリングよりも採血などの医療的な診療が主で、薬を出されて飲むだけ...

私がNTT西日本でエンジニアとして勤務していた頃に発症したパニック障害で。病欠をいただいて1年くらい休んでる間に私は足立クリニックという精神のクリニックで処方箋。そしてカウンセリングを受けておりました。そこでだいたい仕事は1年ほど病欠しておりましたが、流石に私は自宅で副業をして退屈を過ごしておりました。私はこの病欠中に厳しかったことがあります。まずは現在は個人事業主になったので全く関係ないです。行...

以前務めていた会社の上司のパワハラ行動、発言などにより適応障害から鬱になった者です。今では外に出ることはできる程度に回復していますが、今でもその方を出先の店で見かけると動悸が激しくなるほどの拒否反応が出る状態です。鬱になったその時期には借金がありました。辞めるとしてもその後生活できるのかなとかの不安が強い状態となっていてその不安さえも鬱になる原因の一つとなっていました。まず一つは親や知人など当面の...

・軽く自己紹介関西圏で介護職員をしています。30代後半男性です。身内の不幸からうつ病となり、傷病して退職してから社会復帰するまでのずいぶんと時間がかかりました。精神力を回復させるために、どのように行動したか。といえば規則正しい生活をする事を最初に心掛けました。どうしても昼に起きて、夜遅くまでPCを見てという日々が続きました。そういう生活をしていると日光を浴びないので体にもよくありません。 行動する...

現在20代後半、女性です。当時は正社員として働いていましたが、現在は専業主婦をしています。私がうつ病になったのは今から数年前、仕事のプレッシャーからでした。営業職として働いていましたが、飛び込みの営業や商品の提案などをする中で対人関係が分からなくなり徐々に塞ぎこむようになっていきました。徐々に仕事を休みがちになり、休職することになりました。現在は退職し、精神的にも身体的にも回復することができ、専業...

以前勤めていた職場でお客様からの理不尽なクレームが何件か立て続けに集中する時期がありました。この時にたまたま対応していたのが私だったのですが、お客様は終始私を責めるばかりでした。お客様からしてみると確かに窓口の人間に対して怒りや不満をぶつけるしかなかったのでしょうね。私が何か、自己弁護をしたりしたわけではありません。ただただ起こった事実にたいして、お客様のお叱りがあればそれには丁寧に対応してきただ...

私がうつ病になったのは5年以上前の話です。自分は高校卒業後、両親の負担も考え大学には進学せず就職する道を選びました。一人暮らしの始まりです。その会社に勤めてみて最初の2〜3か月は指導も優しく務まりました。ですがある一人の上司がパワハラや必要のない残業を強要してきて新人の私は抵抗するすべもなく耐えながら仕事を続けました。そんな生活が1年続き、残業時間は他の社員の2倍以上帰りは終電、休日出勤は当たり前...

20台女性ですがIT系の企業で事務職をしていたときに、抑うつ状態と診断を受け休職から退職するということを経験しました。当時の状況としては、会社で評判の悪い上司のもとでろくに仕事を教えてもらえない状態で業務量が多かったことからストレスが増えて病んでいきました。様々な人に心配していただいていましたが、当時の私としてはそうゆう人の声があまり頭に入ってこないような状況でした。上司は嫌らしい人間として会社で...

私は福岡在住の50代男性です。私自身の鬱病体験と回復までの道のりを書かせていただきます。ただ回復といっても完全に完治したわけではありません。しかしながら現在パートタイム勤務と在宅でのクラウドワークを始められるようになり、状態も安定しているので、そこまで改善できた体験を書きたいと思います。私の場合20代後半からゲーム系をはじめとするIT企業に勤務しておりました。およそ30年近く昔の話ですので現在のよ...

私は43歳の男性会社員です。性格は真面目でコツコツ型。派手では無いですが地味でも無くごくごく一般的なタイプの社会人です。私が鬱病になった原因は職場のストレスです。幾度かの転職の末辿りついた職場はとある「士業」の事務所。中途で下地の無い私にはなかな辛い業務でした。しかし、それまで人材派遣や営業等々幾つかの業界経験がある身としてはある程度のきつさは予想の範囲内でした。残業や休日出勤等は当たり前として苦...

2015年にうつ病を発症し現在は寛解状態のものです。発症した原因は、会社でのパワハラやサービス残業などブラック企業による過労でした。2015年のゴールデンウィーク明けにいつも通り会社に出勤しようとバスに乗り込もうとしたら乗ることができなくいつもの時間より2本ほど遅れてようやく乗車。その数分後に嘔吐してしまい、パニック状態に陥りました。そのまま救急車で運ばれて、病院に直行しその日は欠勤。その後も回復...

こんにちは。るいです。20代後半の女で、現在は専業主婦をしていますが、この間までは正社員として働いておりました。わたしがうつ病を発症したきっかけは、仕事でのストレスだと医師からは診断を受けました。仕事が激務だったため、なかなか医療機関へ足が向かずにいると、まずはパニック障害を発症しました。同時にしばらくしてからうつ病の傾向がでてきたため、すぐに家族が病院に連れて行き、病名が発覚したという経緯です。...

はじめまして。33歳の女性です。私は20代の頃、勤めていた職場で酷いパワハラを受け、うつ病になり退職しました。その職場は、私が入った時にはもう職場内の上司からのパワハラが蔓延していて、新人がそのターゲットになっているようでした。なので、新人が入っては辞め、入っては辞めの繰り返しだったようです。そして私が新人だった為、次はそのターゲットとなりました。まず、うつ病を回復させる為にした事は、うつ病になり...

私は大学1年の時にうつ病になりました。高校時代、親の勧めで、地元でも有名な進学校に通っていた私は、『もう勉強なんてしたくない』という単純な理由から、大学進学は希望していませんでした。しかし、姉が国公立大学に現役で受かったこともあり、両親に『姉と同じように国公立に入ってほしい。』と大学受験を勧められ、意思の弱かった私は両親に勧められるがまま、大学受験をすることになります。いまいち気持ちも入らない受験...

3年ほど前にうつ病にかかり、1年半ほどの療養期間を経て現在は寛解状態の30代男性です。私はデスクワークの仕事に従事していましたが、残業が月100時観を越えることもことも多々あり、特に身体に負荷がかかったある時会社に行けなくなってしまいました。今振り返るとその前1年位からかなり無理をして毎日を過ごしていた気がします。心療内科にてうつ病と診断され抗うつ剤を服薬していました。薬を飲み始めて半年ほど経った...

現在アラフォーの男性で、研究機関勤務をしています。うつになったのは、10年ほど前、業績が長らく出ず、新しく始めた研究もどれもデータが出ないという状況でした。症状はとにかくネガティブなことを考える、自殺を考えてネットで方法を探る、ベッドから出られない、突然強烈な怒りを覚える等です。メンタルクリニックに通いましたが改善せず、最終的には3か月の休養を取り実家で静養することを決めました。その際、メンタルク...

私は48歳で既婚で子持ちの主婦です。多分、人並みには幸せだと思っています。こんな私でも10年ほど前に不眠症とうつ病にかかりました。初めて心療内科にかかり抗うつ剤を処方して貰い途方にくれました。私はバイセクシャルで、当時付き合っている女性がいました。今思うとその彼女がうつの原因でした。 女性同士の関係は付き合っていて、体の関係があっても表面上はわからないと思います。 ただ女同士が一緒に食事をしたり出...

現在31歳の会社員です。子供の頃から両親の不仲、学校へ行けばいじめにあい、保健室の先生に相談するも「あなたが我がままだから」「あなたにも問題がある」と言われ続け誰にも相談できずため込んだ結果、社会人になり25歳のころに、鬱と併発し摂食障害になりました。その後3年間休職しました。 回復させるためにしたことは、心療内科の中に併設してあるリワークプログラムに通ったことです。ここへ通わないと復職を認めても...

私は地方で小さな会社を経営しています。35歳で結婚もしております。うつになったのは4年ほど前の事でした。会社の経営が傾き始め、銀行から融資をしていただかないと経営さえ困難な状況に陥ってしまいました。というのも、もともとこの会社は私がやりたくて始めたわけではなく、以前勤めていた会社の取引先から「今付き合いのあるフリーランスの人材を社員にしないと仕事ができない為、あなたが社長になって数人のフリーランス...

私の自己紹介をしたいと思います。私は今三十代の女で子供を子育て中の女です。子供を出産後に産後鬱になり、とてもひどい毎日を過ごしておりました。今は二人の子供がいますがその二人とも元気に成長しております。私がうつを回復させるためにどのように行動したのかと言いますと、うつ病は一度かかるとなかなかなおらず再発してしまう事が多いために気を付けなければならないという事を一番初めに伝えたいと思います。一番初めに...

私は、40代中ばの女性フリーランスです。うつになったのは、10年前に子供を妊娠した時です。妊娠してすぐに実の母親のガンが見つかり、そのことに対する不安がある中でつわりがひどく、しんどい状態でしたが、働いていました。私のしていた仕事は、営業でしたので、表向きは元気そうに装っていました。しかし実際はとても精神が不安定な日がつづきました。この状態が続いて徐々にうつ病になりました。うつ病に対する社会の見方...

私は、ある大手製造会社に勤めていました。10年間、製造現場で働いていましたが、ある日上司に呼び出され部署移動の辞令を手渡されました。移動先は物資の調達(バイヤー)業務で今までの仕事とは全く違う部署で不安もありましたが、新し職場に期待もしていました。実際に配属され、私には直属の上司が付き新たな仕事がスタートしました。上司からこのデータを整理してくれと言われ、PCで膨大な量のデータを整理しているともう...

私は現在38歳の女性です。20代半ばの頃、恋愛がうまくいかなくなりうつ病を発症したことがありました。その症状はだんだんと私の心と身体を壊していったのです。毎日憂鬱な気分が続き夜も眠れなくなりました。食欲は全くなくなり体重は5キロも落ちてしまいました。誰とも会いたくないし、自分は誰からも必要とされていないのではないかとネガティブな考えをもっていたのです。仕事も休む日が続いていたので、迷惑をかけないよ...

過去に2度鬱になりました。20代前半女です。神経内科に紹介状を書いてもらって通いました。最初の鬱は完治に2年、2回目は1年でした。どちらも2〜3ヶ月は何もできず、ベッドの上でただただ1日が過ぎるのを待つだけの生活だったにもかかわらず、時間が一瞬で、絶望ってこれをいうんだと思いました。少し立ってくるとアニメ見たり、趣味を一時間したり・・・とできるようになってきて、どんどん行動が広がっていったという感...

私は幼い頃に母親を亡くしてしまい、大事な思春期の時に母親がいませんでした。父親は健在で成人するまで育ててくれたのですが、思春期の時期はなかなか父親に離せない悩みも多く、それが原因でどんどん精神を病んでいってしまいました。うつ病を発症したのは中学生の頃で、よくある友人関係のトラブルによるものでした。だんだんと学校に通えなくなってしまい、家に引きこもりがちに。何とか中学校は卒業し、高校にも入学したので...

デビュー20年になる売れないマイナー漫画家です。デビュー直後、いくつもの出版社から依頼がありました。そこで断ると以後依頼がこなくなるのではないかと思い全てを引き受けた結果。三か月で5本の漫画を描くことになりました。無茶と思えるスケジュールでしたが、これをこなせればプロとしてやっていけるかの試金石となると思っていました。三か月、食事と睡眠と入浴以外はずっと漫画を描き続けました。なんとか無事に描き上げ...

はじめまして、31歳の女性です。現在、正社員として働いております。高校を卒業して大学に入学するタイミングで初めて一人暮らしを始め、大学在学中にうつ病と診断されました。大学2年生に上がる頃に、めまいと吐き気、動悸で内科にかかりましたが、吐き気止めを出されるだけで治らず、病院を転々としておりました。ある時、内科の先生から精神科のある病院を紹介され、初めて精神科専門の病院に行きました。診断はうつ病。勉強...

現在31歳、一人暮らしの会社員です。回復するために、とにかく逃げました。現況の環境から逃げることで回復をすることができました。うつ病になった時は仕事で人間関係が劣悪で、さらに仕事量が多くキャパオーバーになり、何をしても楽しくない状況になりました。理由なく涙がこぼれ、毎朝鉛のように重い足を引きずって会社に行きました。あまりに耐え切れず実家に帰れば、みっともなく母親の前で大泣きし、大好きだったゲームや...

私は、会社員として8年程働いていた時にうつになりました。その後退職し、現在はアルバイトをしながら夫と二人暮らしをしています。うつになった原因は、仕事をがんばりすぎてしまったという一言に尽きると思います。当時の私はそれなりに仕事ができて、仕事に対しては真面目で責任感がありました。仕事も好きだったし、自分の生きがいのようなところもあったのですが、肉体的にも精神的にも少し無理をしてしまったんだと思います...

地方都市在住の主婦です。数年前、夫からの精神的DVでうつになりました。自分ではうつだとは思わなかったのですが、子供に「お母さん泣いてる、どうしたの?」と言われてから自分が泣いていたのに気づくことがあり、(言われるまで泣いていることがわからなかった)これは変だぞ、と思い心療内科へ。診察の結果は鬱とのことで投薬治療になりました。ところが最初に出された薬が合わなかったようでめまいや吐き気で飲み続けること...

現在31歳の女性です。鬱だったのは高校1年生の途中から高校を卒業する頃までの2年半です。もともと人間関係を作るのが得意ではなく、中学校では自分の好きな人とだけ付き合うタイプでした。仲のいい子は別の学校に行ってしまい、新しい学校では特別に仲のいい子はおらず、いつも一緒にいる子も心の中では私のことを馬鹿にしているように思えて、あまり好きではありませんでした。そんな感じで2学期の期末テストが終わった次の...

私は35歳、結婚10年目、2児の母です。8年前、1人目の子を出産してすぐに産後うつになりました。病院にかかったタイミングは、血の気がひくような貧血を頻繁に起こすようになったからです。子どもは生後8ヶ月くらいでした。内科を受診したのですが異常は見られず、精神科を勧められました。そこで初めて私は産後うつだったんだと気付きました。 治療には約5年程かかりました。薬に頼ることなく日常生活が送れるようになり...

大学生の頃に初めて鬱を発症しました。30歳頃までは調子が良かったり悪かったりを繰り返しましたが、今は健康に暮らしている主婦です。そもそも実家で暮らしていたくなくて、一人暮らしのできる環境を求めて大学受験をしました。ですが、大学受験が終わってしまうと目的を失い、アパートで一人退屈な毎日を繰り返しているうちに鬱を発症しました。最初は不眠と軽い不安と軽い抑うつです。病院で安定剤を処方してもらい、なんとか...

私は37才の統合失調症で統失の陰性症状から鬱を発症しました。自分で鬱の書籍を買って情報を手に入れるなどもしましたが、最終的には主治医の診察の通り処方される薬を飲む日々でした。この間射精障害に苦しみました。いくつかの薬を飲んでは2週間様子を見るということを繰り返しました。その間は3ヵ月くらいだったと思います。そしてある時アナフラニールという古い薬を飲んでみることになりました。はじめはこんな古い薬が効...

30代女性です。20歳前後で初めてのうつ病の診断がくだりました。それ以前も抑うつ状態が長く続いてはいたのですが、完全に日常生活が送れなくなったのはそのころです。当時服用していた薬の名称など詳細は忘れてしまったのでわかりませんが、抗うつ剤と睡眠導入剤を処方されて、一年くらいかけて緩解へ向かいました。症状は、食欲不振、不眠、不安、落ち込み、など本当に型通りのタイプのうつ病でした。初期の頃は布団の中で時...

大学1年生の時にうつ病発症しました。体育会の部活に所属しており寮生活や厳しい上下関係で疲弊していました。毎日先輩からのパワハラや暴力により、朝起きれない、食事を吐く、抑うつ気分、急に泣き出すなどの症状がで始め精神科にてうつ病と診断されました。うつ病と診断された後は大学を休学して実家に戻り半年間引きこもりの生活をしていました。最初の1ヶ月は処方された薬を飲みながらほとんど寝たきりの状態でした。当時の...

私は現在 50代の男性です。私は今から約20年前に強烈な鬱病に襲われ 「このまま一生寝たきりの病院生活」が続くことの病気からくる 不安から脱出できた 体験を話たいと思います。鬱病以前の私は鬱病は他人ごとで働くことをしたくない怠け者の病気と思ってましたが 突然 この病気?と思ったのが今考えてみると3つの要素が要因に有るように思われます。一つはあるトップへの就任に近いことへのプレッシャー 回りは期待し...

私は小さい頃から自分に自信がなく、消極的な性格でした。人の一挙一動が気になり、言葉一つに傷ついたり落ち込んだりしていました。この性格から集団行動を苦手とし、友達を作るのも苦痛でした。一人で孤立する事が怖くて、無理して笑っていたこともあります。そんな私がうつになったきっかけは、ある先生の影響でした。その先生は音楽の先生で、コーラス部を全国に導くほどの力を持った先生でした。その為とても自信家で厳しい人...

現在43歳(男性)です。僕が鬱で悩み苦しんだのは主に20代後半の時期でした。その当時に勤めていた会社が業績不振のために経営縮小のかじ取りを始め、人員整理(リストラ)の対象に僕も含まれてしまったのです。あっという間に仕事を失い、収入基盤を絶たれてしまったのがそもそもの始まりだったように思います。再就職しようにも社会は不況の真っただ中で、次の仕事も見つからず、自分の将来に大きな不安を感じるようになりま...

30代の男性です。20代の終わりから仕事の負担が大きくなりうつ病を発症して2年ほど療養していました。発症の経過については、当初身体が非常にだるくなり、会社に通いながらも通院をしていました。特にデスクワークからか首や肩が異常にコリ、半ば思考がうまくできない、また手先がうまく動かない、こわばるといった症状に悩まされていました。気分的な落ち込み自体はあまりなかったものの、集中力や思考力の低下、焦りといっ...

子供が小学校に入学すると同時に正社員として働くために、パートから転職をしました。私の性格は負けず嫌いで仕事をとことんやるタイプのようです。人からは見た目とは違って真面目だねと言われてきました。入社した会社の仕事は営業事務で、主に営業マンの補助と、取引先からの受発注が主な仕事でした。私よりも先にいた事務の方は私よりも年下の方ではあったのですが住まいが同じ地域ということで仲良くできると思っていました。...

私は女性で、大学を卒業後にあるところに就職をしました。そこは、地元でもとても知られているところなので私としても安心しているところがありました。それは誰でも思うことですね。大企業に就職ができたということで、頑張る気持ちもありました。せっかく一流のところに入ったので、やるしかないと思ったのです。一年目は、とても大変ということもわかります。しかし私にしたら尋常でないぐらいの忙しさのため、これは続けること...

私は30代の男性会社員です。うつが発覚したのは20代半ばの頃でした。大きな仕事を任され、また初めて部下をもって仕事をしていました。最初は「やってやるぞ!」という気持ちでがんばっていたのですが、仕事の結果が思うように出ず焦る日々が続きました。また、この頃から仕事のミスが重なるようになり、さらにこのミスを隠していくことでそれがさらに精神的なストレスになっていました。そうして段々と疲れが取れない、夜眠れ...

軽度の鬱として病院で診断されお薬も貰いましたが私の場合は一度もお薬を飲みませんでした自己分析の限界を感じての受診だったからです。最初に 書いておきますがお医者様の指示の下で鬱との付き合いを考えた方が良い場合が殆どだと思います。その上で私の体験談を書きます。私自身 完全に良くなっているとゆうこともないですが 部分的な欠損として鬱を捉えるのではなく それも私の一部だと思って生活できるようになりました。...

はじめまして。現在27歳の独身女子です。私は、18歳の時、女子大でのトラブルに巻き込まれ鬱病と診断されました。現在は、すっかり回復。元気いっぱいな毎日を送っています。心療内科をこわごわ受診し医師から告げられたのは「あなたは鬱の5段階で5です。薬を出しますから必ず飲んで下さいね」という事でした。その言葉にさらにショックを受け、もう「死んでしまったほうがましだ」と思った事を今でもはっきりと覚えています...

私は今大学になりましたが、かつてはうつ病でした。うつ病だと分かったのは中学1年の時で、いじめが原因でした。自分なんて、と思うのが当たり前で、自分自身の存在価値を見失っていたのです。なんで自分は生きているんだろう、どうしてこんなに苦しいのに生きていないといけないんだろうと思っていました。どの大人に聞いても、それでも頑張れと鼓舞してきます。これでも十分頑張っているのに、と悲鳴を上げていました。 そんな...

わたしは10年程前に音楽大学を卒業し、卒業後は都内で音楽の仕事をしたいと考えていました。しかし、わたしが幼少の頃から抱えている両親の不仲問題が影響し、大学のある都心部から実家のある田舎へ帰ることになりました。田舎に帰ってきてからは、教員をすることが決まっており、そちらの選択には自分なりに納得をしていたつもりではありました。「きつくなったらいつでも帰っておいでね!」という当時付き合っていた彼の言葉に...

27歳女性です。5年程前の話になりますが、過労がたたりうつ病を患いました。突然自分の意思とは無関係にぼろぼろと涙が出てきたり、ずっと鉛を引きずっているような身体のだるさを感じたり、趣味に興味を持てなくなったり、精神的な病の予兆のようなものはずっと抱えていました。ですが、職場が繁忙期であったこともあり自身の健康をかえりみている余裕があまりなく、あれこれと抱え込んでいるうちに一気に症状が爆発してしまい...

私の自己紹介を簡単にさせていただきます。地方出身でしたが、大学進学を機に都内の有名私立大学へ進学しました。特に勉強に励むわけでもなく、周囲に同調しサークル活動へ注力。そのまま、周りが就活をしていく中、自分も周囲と同様に一部上場企業、有名ベンチャー企業、大手企業、金融機関を中心に就職活動を進め、”無事に”一部上場企業へ就職しました。社会人になってからはかなり働きましたが、残業代も出ない職場でした。ス...

30代女性でカウンセラーをしています。私自身20代前半に鬱病と診断されたことがありました。その当時は仕事を休職し、一日中家で寝ていました。通院はしていましたが、薬の効果もそれほど感じずとにかくやる気が起きなくて、身体が重たく感じました。1ヶ月がたった頃に、このままではダメだと思い、まずは朝カーテンを開けることから始めました。日光に当たることが大事だと思ったからです。立ち上がりカーテンをあけ、天気が...

私はごく一般的な専業主婦です。会社を辞めてもうん十年経ちます。出産後、一時的に体調が優れない時が有り、若い頃動けていたように動けなくなった時、頭がぼーっとして何もやる気が起きなくなってしまいました。一時期、本来の自分では全くなくなってしまったのです。なぜこんなことしてるのだろう?と思うくらいベッドで一日中寝ていたり、何もしなかったり、人と話したくなくなったり、以前は物凄く運動していたのに全くしなく...

私は48歳の主婦です。15年ぐらい前から数年間、一時期うつ病になってずっと眠ってばかり、引きこもり状態でした。朝起きて夫や子供の食事の準備をしたら、8時ぐらいから昼過ぎまで寝て、また夕食を食べたら夜の11時ぐらいまで寝る、夜中の2時ぐらいから朝の6時30分ぐらいまで寝るといった風に、1日の睡眠時間も毎日10時間以上越えていました。うつ状態なので、必要最低限の食事の準備以外は、何もする気力がわきませ...

精神科に行ったわけではないので、はっきり鬱病と診断されたわけではありませんが、精神的にかなり不安定な時期が続き苦痛を感じていた時期がありましたので、体験を書きたいと思います。高校受験の失敗から人生に大きな不安を抱えるようになり、その不安を払拭するために高校時代は勉強漬けの日々を送ってました。その甲斐あってか、第一志望の大学に入学できましたが、ここからが鬱病に苦しむことになります。都会の第一志望の大...

私は、過去に“うつ病”を経験したことがあります。キッカケは、仕事も家庭の事情もありました。どこにも癒しがなくて、追い詰まってしまったのだと思います。家庭の事情というのは、介護なども含まれています。寝れない、無気力などの症状が出始め、このままではいけないと思って通院を決意し、近所の心療内科を受診しました。処方された薬を飲んでる内は、気が楽になった気がして、本格的に向き合うことにし、カウンセリングや精...

元公務員、今会社員、女性、34歳です。公務員時代にうつ病になりました。現在は軽快し、断薬して3年半くらいになります。うつ病になった原因は、上司のパワハラ、市民対応(クレームばかりの部署)へのストレス、職場の人間関係の劣悪さでした。その職場では、私で3人目の休職者となりました。すでに2人がメンタルでやられて帰ってこない、という話をきいていたこと、前例から急な有給休暇が増えた時点で、早々に産業医の受診...

はると申します。うつ病を経験し社会復帰してから5年経過しました。同じように苦しんでいる方やそのご家族が少しでも気が休まるようなお話ができたらいいなと思いから私の話をしたいと思います。うつ病の症状がでてきたのは社会人3年目、女性ながらにチームの中でも期待され、毎日が激務で月に一度は会社に泊まり込むような生活でした。ある日、全国でも名の知れる大きなクライアントの担当になりました。大きな期待と自分の力不...

元々中学生の頃からうつ病の気はあったのですが、思春期ということもありうつ病と断定されることはなくスクールカウンセラーとの週一回談笑する程度でした。それは高校生になっても続きましたが当然のことながら大学進学と同時にカウンセリングしてもらう機会もなくなり、鬱々とした気持ちを誰に話すこともなく日々が過ぎていきました。元々自身のことを”うつ病“とは思っておらず悩み過ぎたり時折ヒステリックのようなことを起こ...

33歳女。うつ病を発症したのは30歳のとき。10年近く務めた会社を辞めて地元に帰郷し、新しい会社に就職したのですが、入社して3日で「辞めたい」と思うように。会社の人はいい人ばかりだし、仕事も楽しいはず?...なのになぜそういう気持ちになるのか、最初は自分でも理解できませんでした。むしろそれは「甘え」だと思っていました。私の仕事内容は、取材と原稿を書くこと、それ以外に紙面のデザインを作ることもありま...

はじめまして、葵と申します。今はアラフォーで二児の母をしております。私の鬱の体験は大学4年時、失恋をした時でした。私にとって、今まで恋愛も全てうまくいっていたため、失恋といった事は初めてのことでした。自分にとってはかなりショックだったと思います。その当時私はアトピーが出ており、健康的な立場からも自分に自信があまりありませんでした。そういった時に好きになった人がいて、何かと心が不安定だったのだと思い...

うつ病から立ち直れた、母の言葉24歳 女性 母の一言で絶望から希望に変わった瞬間皆さん、はじめまして。僕は今、就職を目指しながら施設に通っています。以前は就労支援を利用していました。高校卒業時、進路未定だったので、親にはこれ以上迷惑と心配を掛けたくなかったので、日々過ごすにつれて早く就職しなきゃいけない、と強迫観念を抱くようになり、がむしゃらに毎日通い、体調が良くない時にも苦手な面接練習や模擬試験...

30代主婦です。2人の子供がいますが、上の子の発達の遅れや育児疲れ、引っ越しの疲れ等が重なり情緒不安定になり、不眠症になりました。20代の頃にうつ病からの不眠症を発症したのですが退職後しばらく休養したところ回復し、もう大丈夫、と思っていました。が、様々な要因が重なり再発し、「あぁ、この感覚を知っている、うつだ」と感じました。眠れないのでとにかく睡眠薬を処方してもらおうと思い、近所の心療内科をインタ...

38歳の元会社員です。退職前は商社に勤務し、多忙な日々を過ごしておりました。2014年の秋に当時の上司との関係が悪化し、以後、その上司からパワハラや、人間否定、過度なプレッシャーを日常的に受けるようになり、仕事の効率も上がらず、残務や取引先対応に追われがちになりました。そのような毎日が続きにつれて、不眠や休日に何もするきがおこらないといった無気力、何を食べても美味しく感じないといったような体調の異...

43歳、女性です。以前にクレーム処理を仕事を担当していた際、一日15時間労働、職場でのクレームを受けるという業務内容、さらには地元を離れて一人暮らしという環境の中で生活をしておりました。日々の仕事の中に忙殺されていき、周囲に相談できる人もおらず、次第に「何をする気も起きらない」から始まり、「仕事に行くことができない」という状況に陥り、最終的には職場で業務につくことが難しくなり、体調不良のため休職と...

41歳男性です。鬱になったきっかけは、腰痛からでした。人事異動があり今までとは違う体を使う立ち仕事になりました。そのせいか、腰が痛くなり整形外科に行ったのですが、特に問題はないということで湿布をもらい、リハビリで電気治療を受け通院しました。そのほか整体院などにも通ったり色々しましたが、腰痛は一向に良くならず、仕事中も腰が痛くてどうしようもなくなりました。そんな状態が2か月ほど続いきました。そしてあ...

はじめまして、miniと申します。私は高校を卒業してから建築業界で働いてきましたが、新卒で入社した会社がいわゆるブラック企業で、転職した会社もまたブラック企業で残業や徹夜を繰り返す生活を続けて鬱病と診断されました。鬱病と診断されてからしばらくは休職してそのまま退職し、病院からのすすめで自立支援と傷病手当を受けて約半年間は病院に行く以外は薬を飲んで引きこもり生活をしていました。幸いなことに家族や友人...

20代半ばから10年ほどうつ病に苦しみました。現在主人、中学生の子供と3人暮らしの40代女です。 当時、友達付き合いもせず、お付き合いしている人もいず、家族ともほとんど話しもしていませんでした。ただ、たまに連絡をくれる知人がいて、気分転換に旅行に行ってはどうか?と言われました。余りにも私が部屋に閉じこもっているのを心配してくれたのでしょう。 その時、私にはアルバイトで貯めた貯金が幾らかありま...

現在40代で仕事をしている既婚者です。私が中学生の時の話ですが、家庭環境が複雑だったという事もあり、中学に入ってすぐに不登校になりました。とにかく眠気が酷く、1日中寝ていたことを覚えています。そんな生活を1年半ほど送っていました。当時の私は人と話すことも家族と顔を合わせることもとても嫌でした。それでも食事の時とトイレ、お風呂の時は部屋から出なくてはならずなるべく家族がいない時間や寝静まった頃出てい...

・軽く自己紹介・回復させるために、どのように行動したか。・行動した経緯や時期・その時の心情・後悔していること・みている人にアドバイスがあるとしたら私は35歳の会社経営者です。高校時代に野球部内のイジメや激しい上下関係によりうつ病になり、高校2年の冬までほぼ不登校になった経験があります。毎日、学校に行くことが嫌で、常に現実から逃げ続けました。親にうるさく言われ、何とか学校に行こうと登校準備をしている...

新入社員として入った会社がいわゆるブラック企業で一年の半分以上は繁忙期、残業4時間以上がザラにあり、早朝に帰って昼12時に出勤ということも多々ありました。当然、みるみるうちに体力と精神が尽きました。就職前に好きで集めていた趣味の物品のみならず熱心に応援していた芸能人、グループへの興味が薄れて、どうでもよく感じてしまうようになりました。自分でない他の何かに興味を割くゆとりがなくなり、わずかな休日や空...

私は、以前東京消防庁に勤務していた27歳の男性です。東京消防庁は人の命を預かる、大変重圧のかかる特殊な仕事です。私は、2年前に救命士養成課程研修にて、救命士の責務の重さ、日々の過酷な勉強、訓練、研修生との人間関係に疲弊し、うつ病を発症しました。最初に症状を自覚したのが、研修開始から2ヶ月が経過した夜中の12時頃、自宅の布団で眠りにつこうとしていたところ、救命士の国家試験や研修そのものへの恐怖を感じ...

私は29歳女性、現在は海外でフリーランスとしてヨガのインストラクターをしています。私がうつ病を患ったのは2年半前のことでした。当時は都内の会社で営業兼OLの仕事をしていました。新卒である会社に就職し、3年が経った頃、それはやってきました。毎日の残業、人員不足の中次々と退職していく社員、それに伴い増えていく仕事、パワハラ、ストレス。もともと体力だけは自信がありましたが、もう限界を超えていました。今振...

私は25歳頃、仕事が続かず、社会の中でどう生きていけばいいのかわからなかったことから、うつ病になりました。当初は自分では、うつ病とは気づいておらず、でも毎晩「明日の朝を迎えることなく、そのまま死んでしまえばいいのにな」と思ったりしていました。うつ病だと気づいたきっかけは、同じように生きることに不安を感じていた友人に、「死にたいって思うことある?」と聞かれ、「あるよ」と答えたところ、「それきっと、私...

30代男性です。仕事は製薬会社で研究をしており、ちょうど多忙が重なった時にうつ病になりました。仕事がうまく進んでいるはずなのに、ソワソワしてしまったり、凡ミスを繰り返したり、そのような失敗がさらなる不安を生み、だんだん眠れなくなりました。夜はとにかく恐怖感との戦いで、不安に押しつぶされそうでした。何日も寝不足が続き、流石にまずいと思い、近所の内科を受診したところ、大学病院の精神科を紹介してもらいま...

私は現在三人の子供を育てているごく普通の主婦です。今から約10年前、うつ病に苦しんでいました。きっかけはなんだったのか・・・一言では言えませんが、様々な要因が絡み合い、元々の私の気質と相まって発症することとなったと言えるのではないかと思います。もともと私は中学生の頃から交際相手と喧嘩になったりした時に「キレる」タイプでした。涙もろいし、喜怒哀楽が激しい、良く言えば感受性豊かというか。そして最大のき...

29歳、男、独身で会社員です。大学を卒業して社会人として一生懸命に働いてきました。仕事のノウハウを学び、社会人として成長できていると感じ、充実感を持っていました。しかし、働いている中で、ふとあることを考えるようになりました。今は20代で自分が社会でしている活動には満足しているけど、30代、40代、50代で今と同じ行動をしているのは想像ができないし、満足できないのではないかと考えるようになりました。...

大手企業に勤め、パワハラ、職場内いじめによって身をダメにしてしまいました。ただ、そもそもとして暇で仕事がなかった職場だったのだと思います。メンバー二人で耐えていたものの、一人はパワハラで退職、当方はいじめ環境とのダブルパンチで休職に追い込まれました。最小の数か月は朝起きれませんし、食事もとれません。まったくこの先どうすべきか、とりあえず休んだものの先が見えず。。。回復させるために、環境を変えようと...

今年53歳になる私は、現在、在宅ワークに励んでいます。そんな私も、30代後半までサラリーマンとして総合小売業の会社に勤めていました。ところが、会社の経営が悪化したことで別な会社に転職することになったのです。転職先も総合小売業でしたから、最初は「なんとかなるさ!」と思っていました。しかし、慣れない環境の中で仕事をすることは予想以上にきついものがあったのです。その上、その頃独身だったことから食事がおろ...

現在の会社に在籍して、3年目に発症。うつ病と診断され、約1年間休職。その後、復職し現在は育休中。来月復職予定。うつ病になる前は、仕事が忙しく毎週出張、終電近くまで残業、休日出勤が続いていたのでまずは仕事を休んで、体力回復のためにひたすら横になっていました。メンタルクリニックで週1回診察があったので、その時だけは夫に付き添ってもらい受診していました。半年ほど経って、徐々に体力が回復してくると、仕事を...